search-icon

バルクオム乳液の口コミ!保湿成分が豊富、乾燥肌の強い味方に

バルクオムTHE LOTION(乳液)の写真

バルクオムシリーズの乳液「THE LOTION」についてレビューしました。THE LOTIONはずばり「敏感肌・乾燥肌の男性におすすめ」のメンズコスメです。

夏場や脂性肌の方が使用してもテカりにくい構造で、清涼感のある乳液。保湿成分として、スクワランや加水分解シルク(黄金まゆ)、エチルヘキサン酸セチル(ヒト型セラミド)、グリセリルグルコシド(復活の木)を配合。その品質の高さと成分の安全性が際立つメンズコスメです。

バルクオムを購入する

【公式サイト】https://bulk.co.jp/

公式ページ バルクオムの特徴・強み
BULK HOMME
バルクオム
・乳液なのにベタつかない、実感力が高い
・保湿に有効な成分が豊富に含まれ肌に優しい
・ユニセックスでハイセンス、香りも良い

バルクオムTHE LOTIONの評価

バルクオム乳液を男性が手に持っている写真

評価 コメント
使用感 乳液なのベタつかずテカらない、さっぱり
成分 敏感肌設計された安全性の高い成分が中心
香り フルーティで清涼感が感じられ乳液の重さを忘れられる
コスパ 乳液に3000円(税抜)はやはりハードルが高い

バルクオムTHE LOTIONの高品質を実現する美容成分

スクワラン

皮脂膜を構成する成分。自然な形で肌を保護し、キメを整え毛穴を目立ちにくくさせる働きがある

エチルヘキサン酸セチル(ヒト型セラミド)

肌の保湿膜を構成する成分。水分の蒸発を防ぎ、自然な形で肌の乾燥を防ぐ。

加水分解シルク(黄金まゆ)

アミノ酸、天然保湿因子(NMF)を含む保湿成分。セラミドの働きをサポートしながら肌を保湿する。

グリセリルグルコシド(復活の木)

表皮の潤いやバリア機能の働きをサポートする成分。またメラニンの生成を抑制する働きもあるため、シミ予防にもなる。

バルクオムTHE LOTIONの全成分と毒性判定

水、グリセリン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、イソステアリン酸ポリグリセリル-10BG、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキスチャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、クレイミネラルズ、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、トコフェロール、ベヘニルアルコール、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、パルミチン酸セチル、ステアロイルグルタミン酸Na、キサンタンガム、レシチンエタノール、水酸化K、水酸化Na、グリシン、カルボマーフェノキシエタノール香料

合成界面活性剤に関する補足

イソステアリン酸ポリグリセリル-10

合成界面活性剤の中でも極めて安全性が高い成分。毒性判定上は最も危険なマーク【■■】が付されていますが、多くの敏感肌用化粧品に配合され、ヒトでの実証もされています。

イソステアリン酸ポリグリセリル-2

安全性・危険性共に研究結果は一つもないため注意が必要です。

ステアロイルグルタミン酸Na

公的な研究結果ではありませんが、動物による試験50%でわずかに皮膚刺激が報告されています。実際は1%以下の範囲で使用されるため、ほとんど毒性はないと言っていいでしょう。

総合的に見て安全性の高い合成界面活性剤を使用しているのは確認できました。しかし、合計3つもの合成界面活性剤を使用しているため、その掛け合わせや、濃度という側面では必ずしも無視できません。

バルクオムTHE LOTIONのレビュー

バルクオム乳液を手に取り出している写真

一般的な乳液というと「重い」「テカる」など、男性にとって比較的マイナスなイメージを想定することが多いでしょう。その点、バルクオムについては心配なし。

一言でバルクオムTHE LOTIONを表現するなら「清涼感のある乳液」です。これは決してアルコール類が多いことを言いたいのではなく、夏場や脂性肌の方でも使いやすいライトな乳液であるという意味です。

バルクオム乳液を手の平に出し、伸ばした様子、粘土を確かめている

手の平で軽く伸ばすとわかりますが、水気が多く感じられます。しかし、あくまで油分ベースであることは変わりません。脂性肌でも使えますが、「脂性肌におすすめ」というわけではありません。

スクワランや、ヒト型セラミドの性質を持ったエチルヘキサン酸セチル、グリセリルグルコシドなど、保湿美容成分を豊富に含んでいるため乾燥肌にはもってこいのメンズコスメと言えるでしょう。

これら保湿美容成分、油分も基本的に「テカリ」を招きにくいものを使っているため使用感は極めて高く、油の重さを感じにくい構造になっています。

バルクオムTHE TONER(化粧水)との併用について

バルクオム化粧水を男性が手に持っている写真

このレビューを書いておいて矛盾するようですが、おすすめの使用方法はバルクオムTHE TONER単体によるスキンケアです。

実は、バルクオムTHE TONERの品質が極めて高く、オールインワンとしての実質的な働きが可能だからです。「化粧水だけでは肌の水分が保てない」などと大昔の理屈が抜けていない方がいますが、それは完全に誤りです。

むしろ油分によるスキンケアは、バルクオムTHE LOTIONも含めて肌の酸化に繋がり、無理して使うべきではありません。バルクオムの「肌活コース」という公式サイトで申し込める割引コースでもTHE LOTION(乳液)が対象外となっており、「TONERとFACE WASHのスキンケアだけでもOK」と記載されています。

ハイクオリティのメンズ乳液!バルクオムTHE LOTIONまとめ

成分の安全性はもとより、保湿に重点を置き基本に充実な設計は高い評価に値します。

男性にとって「乳液」という油分補給の基礎化粧品は不要と言われていますが(男性ホルモンの影響を受けほとんどの男性が油分過多であるため)、バルクオムTHE LOTIONについては「保湿成分」が主軸となっているため、油分過多にはならず、むしろ安全です。

ただ、先にも触れましたがTHE TONERで十分な保湿ケアが可能であり(オイルフリー・合成界面活性剤フリー)なので、長く使っていく前提であるならTHE TONER1本によるシンプルケアがおすすめです。

バルクオムを購入する

【公式サイト】https://bulk.co.jp/

この記事にコメントをする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

TOP