search-icon

敏感肌男子が選ぶアフターシェーブローションおすすめランキング

シェービングフォームを使ってヒゲを剃る様子

髭剃り後のヒリヒリ対策に欠かせない、アフターシェービングローションランキングを作成しました。男性がアフターシェーブローションを選ぶ際に確認したいことは次の3つ。

  • 保湿成分が豊富に含まれていること
  • 毒性成分・刺激成分が少ないこと
  • 油分の配合が少ないこと

特に見逃しがちなのが保湿成分の有無です。「保湿成分」と聞くと、ヒアルロン酸やコラーゲン、または乳液やクリームなどの油分系のメンズコスメを使えばいいのかと勘違いされますが、私が推奨するのはセラミドという保湿成分です。

特に男性は女性に比べ、シェービングによって肌表面のセラミドが失われがち。肌トラブルも多い傾向にあります。ヒアルロン酸やコラーゲンは、肌内部で自然生成される成分なので基本的に肌に直塗りしてもあまり意味がありません(むしろ乾燥してしまう)。

油分も結局は「油」なので時間が経てば酸化し、セラミドが削ぎ落とされたあとのシェービング後だとそれに拍車をかける形で肌荒れやニキビを促進させてしまいます。セラミドは皮膚表面の薄皮(保湿膜)として、肌内部の水分蒸発を防ぐために働く貴重な成分です。

「アフターシェーブローション」と一口に言っても、なぜ使用するのか?なぜ必要なのか?ということが分からないと、場合によっては毒にも薬にもなり、肌を傷付けることがあります。

失敗するアフターシェービングの選び方

アルコールの揮発性でヒリヒリ感を感じるもの
毒性の強い成分が多くヒリヒリ・チクチクと感じるもの
保湿成分を含んでいないもの(塗布すると乾燥するもの)
油分やポリマー成分で肌を覆っているだけのもの

以上を踏まえると、いわゆる「アフターシェービングローション」として市販されているメンズコスメを使わなくても、シェービング後の肌は守ることができます。

私も「なぜアフターシェーブローションは化粧水や乳液、その他の化粧品で代用してはいけないのだろう?」「そもそもアフターシェーブローションは必要ないのでは?」と感じていましたが、まさにその通り。「アフターシェーブローション」として市販されているものから選ぶ必要は全くありません。

これらによる、絶対に失敗しないアフターシェービングローションランキングを紹介します。

【1位】ZIGEN:セラミド「配合量」No.1メンズコスメ

ZIGENオールインワンフェイスジェルを男性が手に持っている写真

ZIGEN
3,990円(税込)
成分:セラミド
使用目安:2ヶ月
肌質:乾燥肌・脂性肌・敏感肌

おすすめ度:★★★★★

公式URL(最安)https://www.zigen-shop.com/

唯一無二 本当のオールインワンメンズコスメ

ZIGENはメンズコスメの中で最も保湿力に優れたメンズコスメです。セラミドを3種配合、保湿膜の働きを活性化させるアミノ酸を15種配合、髭剃り後のヒリヒリ感を抑制するハマメリスエキスを配合し、塗った後の持続力も優れているため特に乾燥肌・敏感肌の方におすすめです。

ZIGENオールインワンフェイスジェルと、ZIGENフェイスウォッシュ

またZIGENはオールインワンコスメなので、アフターシェーブローション以外のスキンケアとしてこれ一本で済ませることができてしまいます。

【2位】BULK HOMME THE LOTION

バルクオム乳液を手に取り出している写真

BULK HOMME
2,160円(税込)※初回購入者500円
成分:エチルヘキサン酸セチル
使用目安:2ヶ月
肌質:乾燥肌・脂性肌・敏感肌

おすすめ度:★★★★★

公式URL(最安)https://bulk.co.jp/

「ホンモノ」の保湿メンズコスメ

バルクオムは、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル(ヒト型セラミド)、加水分解シルク(黄金まゆ)、グリセリルグルコシド(復活の木)など、男性の傷つきやすい皮膚構造に特化した保湿成分ベースの配合です。

さらに、これだけの保湿成分を含みながら塗布後も重くなくテカらないのがバルクオムの品質ができる点。脂性肌・オイリー気味でもっとさっぱりしたい場合や、夏場のケアでも使いやすいものを探している場合は同ブランドの化粧水(THE TONER)もおすすめ。スキンケアの「楽しみ」も教えてくれるメンズコスメです。

【3位】アクアモイス

アクアモイス

&GINO
5,184円(税込)
成分:グリセリルグルコシド
使用目安:2ヶ月
肌質:乾燥肌・敏感肌

おすすめ度:★★★★★

公式URL(最安)https://www.andgino.jp/

乾燥を即時にオフ~エアレスボトルで持ち運びも便利

アクアモイスは保湿膜を構成する保湿成分(グリセリルグルコシド)とその機能を活性化させるアミノ酸の配合量が豊富な化粧品です。使い勝手もよくコンパクトであるため、持ち運びにも非常に便利です。1~2滴で十分に顔に広がり、肌を包み込むように保湿してくれるためシェービング後の炎症、乾燥を防いでくれます。こちらもオールインワンとしての効果を持っており、総合的なケアにもおすすめです。

2018年度楽天「メンズ化粧水」部門で第1位となり、アフターシェーブを含めたオールインワンとしての利便性と効果を高く評価されました。

【4位】B.C.A.D HOMME トータルエマルジョン

B.C.A.D HOMMEトータルエマルジョン

B.C.A.D HOMME
5,940円(税込)
成分:セラミド、ユーグレナ
使用目安:2ヶ月
肌質:乾燥肌・脂性肌・敏感肌

おすすめ度:★★★☆☆

公式URL(最安)https://www.euglena.jp/

ユーグレナ配合 高品質メンズコスメ

B.C.A.D HOMMEはミドリムシの開発を行うユーグレナ社のメンズコスメ。ユーグレナには、肌のターンオーバーを自然の力で整える今最も注目されている天然成分。更にセラミドを4種含み、ひげ剃り後の傷ついた肌を保湿・修復の両方行える万能性です。

オイルフリーなので塗布後も油分のベタつきがなく、無香料・無着色・パラベンフリーの安全性。植物エキスを中心に整え、仕上がりもフルーティでアフターシェーブとしても心地よい使用感が魅力です。ただ上位のメンズコスメと比較し、少々価格が高い点がデメリット。とにかく品質と効果を気にする方におすすめです。もちろんこちらもオールインワンとして、トータルメンズコスメの活用ができます。

アフターシェーブローション選びにおいて覚えておいてほしいこと

ルシード薬用シェービングローション

「アフターシェーブローション」とは化粧水や乳液などと何か違った効果を持つ特別な化粧品ではありません。

販売側が名付けた「販促用の分類」であって、「アフターシェーブローション」から選ばなければいけないわけではありません。

シェービング後の肌がどうなっているのか?
シェービング後の肌に必要な成分は何だろうか?

と理解すれば、商品の名前やパッケージで選ぶということが無くなるはずです。と言うのも、ドラッグストアや通販でアフターシェーブローションを見ていると、シェービング後の肌に本当に必要な成分が含まれた商品が少ない(というか、無い)のです。

このサイトに訪れていただいた方には是非、こうした目線でアフターシェーブローションやメンズコスメを選んでほしいと思います。

この記事にコメントをする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

TOP